<< 3日目の午後◆喀什(カシュガル)のモスクと宿泊したホテル | main | こだわりのヘッドフォンアンプ >>

4日目の喀什(カシュガル)川の上流めざしカラクリ湖へ

 

喀什(カシュガル)川の上流、をたどりカラクリ湖を目指した。
海抜2000mで川幅が2kmもある、雪解け時は滔々と流れるそうだ、
タクラマカン砂漠を横切りタリム川に流れ込み、孔雀川を経て、
昔はロプノール湖に流れ込んでいたそうだ、
カシュガル川の上流?

カシュガル川原の草を食む放牧されていた乳牛、
カシュガル川の上流?

上流に行くほど川幅が広くなり水量も増えてきた、
カシュガル川の上流?

海抜7600mの公格(コングル)山の峰峰下ってきた氷河が見えてきた、
カシュガル川の上流?


さらに上流に行くとさらに川幅が広くなり、川原に牧草が繁茂していて、
公格山の峰峰が迫ってきた、
カシュガル川の上流?

カラクリ湖海抜4000mにありそのまま水が飲めるそうだ、
湖畔のレストランに飼われている人懐こいヤギさん、
パオの家が見えていたので、キルギス系かタジク系の少数民族の家かも、
カラクリ湖

カラクリ湖は海抜4000mなので湖から3500mもある、
海抜7546m慕士塔格山(ムスターグ)山、
丸く見え、すぐ登れそうに見えるけど毎年10人近く遭難する厳しい山だそうです、
カラクリ湖?

海抜7546mの慕士塔格(ムスターグ)山、
カラクリ湖?

カラクリ湖から見た公格(コングル)山の峰峰、
カラクリ湖?

ますます川幅の広がってきた、海抜2800mカシュガル川、
川原でヤクの放牧が行われていた、
ガシュガル川下り?


ガシュガル川下り?



at 15:44, venetor-owner, -

-, -, -